staff blog ~ 響 ~

シエスタのスタッフによる手作りブログです。ホンカログホームの紹介や現場からの「生の声」をはじめ、趣味や生活に至るまで皆さんの心に響くようなブログをお届けしたいと思っております。

ブログの設定

屋上付き住宅の柱

2017年8月29日

屋上付きのログホームを建築していますが、現場に行きますと1Fのログ材の高さが26cmありますのでとても重厚感があります。

仮設階段を上がると2Fで使用しています柱がよく見えてきますが、太く見ごたえがあります。

屋上付き住宅

IMG_5766

一般の住宅では3.5寸柱(10.5cm)や4寸(12cm)がよく用いられますが、構造部分は幅5寸(15cm)を使用していますので、実際目にするとその太さに驚きます。

現在も残っている築500年の木造の民家の柱は5寸角をよく使用していたそうです。

屋上部分の床にも一般的な住宅の構造材として用いる角材が細かいピッチで入っています。

図面で見た際も材の多さを感じますが、実際現場で目にすると思わず声が出るくらい強固な印象の建物となっていました。

設計 植松

ブログの設定

はじめまして、ホンカ横浜シエスタです。このコミュニティーを通して皆さんとの距離が少しでも縮まる様にほんわかと温もりのある場所にしてゆきたいと思います。

アーカイブ

アイテム

リンク集

シエスタ㈱

staff blog ~ 響 ~ © 2010-2017 SIESTA ALL RIGHTS RESERVED.