staff blog ~ 響 ~

シエスタのスタッフによる手作りブログです。ホンカログホームの紹介や現場からの「生の声」をはじめ、趣味や生活に至るまで皆さんの心に響くようなブログをお届けしたいと思っております。

ブログの設定

電車の見えるログホーム ログ組はじまりました

2016年6月 7日

電車の見えるログホーム ログ組はじまりました!

東京都のとある駅の近くでログ組がはじまりました!

この「電車の見えるログホーム」は新たな駅の名所になる予感を漂わせるロケーションです。

線路沿いにご縁が深いようで、何よりです。

ちらが以前に建築した「線路沿いのログホーム」です。

ログと電車


133126130

支援物資が無事に届く事を願って

2011年3月30日

先日身内に、仙台からの知人から自宅で使用しなくなった靴や服があったら送って欲しいと電話があったそうです。
仙台に住む身内の知人は、なんとか生活が復旧しつつあるので、夫婦で隣接する町を周わるとTVでも報道でれている様に家も全てなくした人たちが多くいたそうです。
TVにも取り上げられてない地域で、支援物資も届かない地域の人を何とかしたい思いでご夫婦で山の方の町へ入ったりしているそうです。
なるべく必要なものを送ってあげたいと思い、何が欲しいか身内に再度聞いてもらうと、はいた靴など・・・との事でした。
きっと津波の被害で足元がわるく瓦礫を片付けるのに靴がすぐ泥だらけになるのでしょうか。
またとにかく寒いとの事でした。
支援物資が届かないので、食料も少なくなり、地震で被害に合わなかったものを分け合っているそうです。
食料も欲しいはずなのに、家で不要になったものでいいので送ってくれると助かるとの事でした。
友達にも声をかけ防寒着、靴、食料、衛生用品、ホカロン他、スーパーに震災後ずっとなかったカセットコンロを2ケ確保出来き、おもちを焼く網、新しい下着などを荷造りしました。
宅急便を出すと10日くらいかかるとの事で、被災地の人は10日も待てない・・・と思いつつ早く届くのをただ祈るだけでした。
配達状況を検索すると2日後に配送完了になってましたが、電波の状況が安定してないらしく相手の方と数日連絡が取れなくなりました。
先日連絡が取れ、無事に受け取りが出来たそうで、良かったです。被災地に運ぶガソリンの確保が大変だそうです。
ボランティアで動いていらっしゃる方が多いと思います、その様な方々や身内の知人の行動と思いに感謝の気持ちと敬意でいっぱいです。
プランニング担当 植松

ログハウス好きk.uの旅日記vol.2~スロベニアのツウな観光~

2010年11月21日

ワイン.jpgのサムネール画像クロアチアを旅行する際、日本からの直行便が無いため、隣国から入国します。

今回はチャーター便とあって、空港では民族衣装で踊ったり演奏して迎えてくれました。

スロベニアのリュブイアナ空港に、大型飛行機が着陸する事はまず無いそうで、空港職員の方がカメラ片手に日本からの飛行機の到着を待っていたそうです。

 

ワイン515.jpg

スロベニアの主な観光地にブレッド湖があり、小船でなければ行けないかわいいらしい教会があります。ブレッド湖に建っているブレッド城内にワインショップがあり、一見怪しそうなおじちゃんがいます。

自分で樽からワインを入れ封をし個人名入りのラベルを付けてくれます。

とってもおしゃれで、気に入ってマス。

モデルハウスに飾ってありますので、是非ご覧下さい。

ログハウス好きk.uの旅日記 vol.1 ~みなさんに知ってもらいたい国 クロアチア~   

2010年10月 8日

9月にスロベニアとクロアチアに行ってきました。クロアチアってどこ?画像 1486.jpg

と良く聞かれましたが旅好きな人の中では密かにブームになっている国です。

 

数あるヨーロッパの国々の中でも何故かとても魅かれ、微力ながら応援したい気持ちになり、みなさんに知ってもらいたいと思いました。

 

クロアチアは1991年旧ユーゴスラビアから独立宣言し1995年まで民族紛争してた国です。

 

地中海に面しているクロアチアは紛争前は古くからヨーロッパの皇族、芸術家、科学者が競ってバケーションを過ごしていた地域で現在は観光に力を入れているそうです。

 

紛争の心の傷跡は消える事はないけれど非常に穏やかな人々が多いのが印象的でした。

 

日本は島国なので民族の対立もなく豊かな国ですがどれだけの人が穏やかに日々を送っているかと考えると疑問を抱きます。

 

話が難くなってきたので、気分を変え

素敵なクロアチアをご覧下さいhappy01 

ログハウス好きk.u 撮影(奇跡のショット)

 プリトビッチェ湖国立公園.pdf

ブログの設定

はじめまして、ホンカ横浜シエスタです。このコミュニティーを通して皆さんとの距離が少しでも縮まる様にほんわかと温もりのある場所にしてゆきたいと思います。

アーカイブ

アイテム

ワイン.jpgのサムネール画像 画像 1486.jpg

リンク集

シエスタ㈱

staff blog ~ 響 ~ © 2010-2018 SIESTA ALL RIGHTS RESERVED.